こんどは変態がクラウドにも進出します。
略してはダメです。Hentai Web Parts

Office365へ展開します。
手順は、オンプレミスと同じですが、クラウドで動かすには、サーバーのCPUを使用する関係で、リソースクオーターを設定する必要があります。

リソースクオーターの設定方法をザックリと記載します。

  1. 先ずは、 管理サイトを開きます。
    「Manage Site Collections」をクリックします。WS000442
  2. サイトコレクションを管理する画面が表示されます。ここでは、リソースクオーターを割り当てるサイトコレクションの左のチェックボックスをチェック状態にして、リボンメニューの「Resource Usage Quota」をクリックします。
    WS000444
  3. サイトコレクションに割り当てるリソースクオーターを設定します。
    WS000443
  4. これで、サイトコレクションでSandboxed Solutionを動かす事が可能になります。
    WS000445

次は、AccessServicesです!

Comments Off

Comments are closed.