ダッシュボードデザイナの起動までは、割と簡単だったので、それ以降の作業メモ、、

  1. サーバーを指定して、データベースを選択すると
  2. データベースを選択しようとすると、「構成されていない」と怒られます。
  3. まず、PerformancePoint Serviceを構成しようと設定画面を開いて、”ユーザー名”と”パスワード”を入力してOKを押しました、、が
  4. 「Secure StoreService」でキーが生成されてないとエラーが出ます。
  5. 「Secure Store Service」で「新しいキーの生成」を実行します。
  6. キーの生成では、パスフレーズを入力します。なんでもよいと思います。
  7. 3に戻って「無人サービスアカウント」を設定します。

以上で、SharePoint 2010 上でPerofrmancePoint Serviceが使えるようになります。
まあ、知ってれば迷う事ではないですね。

Comments Off

Comments are closed.