20
10月

10月6日に、ヒーロー島で実施したセッションの内容を投稿します。

このセッションの肝は、SharePointで簡単に出来る事の説明と、2010で作ったコンテンツを2013へ移行する事について解説しました。

あと、セッション用の環境を作成した時に判明したのですが、SharePoint2010はWindows2012に対応していないのですよ。原因として、.Net Framework 4.0 がインストールされているとSharePoint2010がインストールできないのです。
Windows 2008 R2に.Net Framework 4.0がインストールされてるとSharePoint 2010をインストールできなかった訳だ・・・

KB2724471 : Windows Server 2012 では SharePoint Server 2010 がサポートされない
http://support.microsoft.com/kb/2724471/ja

移行する手法としては、データーベース移行によるバージョンアップです。
これまで、2007から2010の移行の経験がある人であれば問題なく移行作業が出来ます。

image

上記がデザインをカスタマイズして構築したサイトです。
変更箇所が判れば上記の様なカスタマイズは、簡単に出来ます。

手順としては、

  1. 2010のコンテンツDBのバックアップ
  2. 2013をインストールしたサーバーへコンテンツDBをリストア
  3. STSADMなどで、データベースをSharePointに登録する
    (GUIではダメです。PowerShellでもOK)

これだけで、2013上にコンテンツDBを移行する事が出来ます。
また、エラーログの確認など、今までの手法で移行作業が出来ます。

image

「サイトの設定」から、「サイトコレクションのアップグレード」をクリックすると下記の様が画面が出てきます。

image

評価用のサイトコレクションを作ることが出来ますね。
より現実的な検証が可能になりますね。

image

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

image

 

アップグレードの実行をしてみます。

image

アップグレードが進行してますね。

image

完了w

image

カスタマイズMasterPageは全滅ですね。
Webパーツは問題ないです。

image

Webパーツ接続など機能的には問題ないですね。
ヒーロー島のキャラから、JPSPSキャラにWebパーツ接続した画像ライブラリで表示を切り替える事が出来ました。

image

アップデートは2010の時と同じような悩みと、容易な感じが有りますね。

Comments Off

Comments are closed.