何かソリューション開発しようかなと思い、VSを開いたりとしていると、以前紹介した、Disposeチェックツールがいつの間にかバージョンアップしている事を思い出しました。。。

SharePoint2010対応は当然として、VisualStudioに統合されました!
同じモジュールでSharePoint2007にも対応しています。

SharePoint Dispose Checker Tool
2011-11-09_224117

インストール時の注意点として、、下記の画面でチェックを入れた方が良いかなって位。
2011-11-09_222107

実際のDisposeチェックでエラーに成った画面は下記の様になります。
普通にビルドすれば勝手にチェックしてくれます。
2011-11-09_223504

あと、、、ツールメニューから、設定変更も出来ます。
2011-11-09_223136

エラーの内容は下記のページを参照すれば大体わかると思います。
Best Practices: Using Disposable Windows SharePoint Services Objects

但し、、、あくまでもツールです。
エラーを検知できない場合も、誤検知(正確にはDispose不要)も有りますので補助的に活用すれば良いと思います。

Comments Off

Comments are closed.